FESTIVAL のアプローチ

実際のエンドユーザーが参加する現実世界の物理的なテストベッド環境で、さまざまな分野(都市、建物、健康、公共サービス、芸術/文化など)における付加価値サービスをテストする「サービスとしての実験」モデルに基づき、連合型テストベッドプラットフォームへの一様なアクセスを提供します。…

さらに詳しく

日欧の協力による連合型IoT&スマートICTサービステストベッドの提供

Festivalについての詳細

プロジェクト 
consortium-pic
コンソーシアム
outcomes-pic
成果