Ayuntamiento de Santander(サンタンデール市役所)

説明

サンタンデール市はスペイン北部のカンタブリア州の州都であり、現在の人口は約183,000人です。 市役所に属するNew Technologies部門から、15名の技術スタッフと9名の外部の技師が主に次のタスクの管理と調整を行っています。

市の全サービスが新しい技術を用いてその機能を果たすように、データ処理と通信のインフラストラクチャを管理。
ネットワークと通信の展開と管理: 音声回線、データ伝送、境界セキュリティ、インターネットアクセス、電子メール、サーバー、マイクロコンピュータ、社内データベース。
サンタンデール市役所の特徴は、新しい技術を活用して、より効率のよい都市経営を、市民により近い場所で率先して行うことです。 このため市役所は、サンタンデールをスマート都市にすることを目的に、各種のFP7プロジェクトなどへの参加を通じて、国/市のレベルで非常に積極的な活動を展開しています。 こうしたプロジェクトで市民生活の質を高めるサービスを提供することで得た経験が、FESTIVALプロジェクトのフレームワークのもとでのスマートICTアプリケーションの開発やエンドユーザーの関与の促進に大いに役立ちます。

プロジェクト内の役割 

サンタンデール市は、Universidad de Cantabriaとの協力により、市内で既に展開されている技術と、使用例の開発で得た経験を活用して、コンテキスト認識型ショッピングサービスを開発します。また、市民の関与も促進します。