Sopra 

説明

Sopraは、欧州におけるコンサルティング、ITサービス、ソフトウェア開発をリードする企業であり、クライアントが複雑な改革プロジェクトを成功させるためのサポートや指導を行っています。
同社は、提供するソリューションに、産業品質で高性能なサービス、付加価値、技術革新を組み合わせた事業プロセスや情報システムを特に重視しており、情報技術を有効活用して開発力や競争力を高めたいと思っている大企業や組織の最適なパートナーとなります。
Sopraは、リヨンを本拠地とするリビングラボ、「Lyon Urban Data」の創設メンバーであり、グランドリヨン都市圏を背景に抱えています。

実験の場であるLyon Urban Dataは、データに基づく新しいサービスの技術革新と創出を可能にするプラットフォームです。 また、エンターテインメントと商取引を都会で実験的に提供する場でもあります。 その使命は、地域の企業と住民で明日のサービスを生み出すことです。 2014年には2つの業務スペースが開設されます。一般に開放されるショールームと、企業およびプロジェクト開発者専用の共働スペースです。

たとえば、Lyon Urban Dataは大阪のナレッジキャピタルと非常によく似ており、日欧間のこのプロジェクトは、大阪のナレッジキャピタルとLyon Urban Dataとの関係と、グランドリヨンと大阪との関係を強めます。

プロジェクト内の役割

Sopraは、実験の使用例を特定し、エンドユーザーを含めた現場の試験管理を展開することで、専門知識を通じて本プロジェクトに貢献します。