京都産業大学kyoto

説明

京都産業大学は、日本を代表する私立大学の1つであり、 2008年にコンピュータ理工学部が増設されました。 この学部は、理学部のコンピュータ科学科と工学部の情報通信工学科をベースとして自然に再編成されたものであり、 コンピュータサイエンス学科、ネットワークメディア学科、インテリジェントシステム学科の3つの学科で構成されています。 これらの学科は、情報科学の基本分野である3つの特定の分野を重視して、重要性が高まっている情報関連の幅広い領域をカバーする教育を提供します。コンピュータネットワーク関連のこうした領域は急速に発展しており、情報システムを含む各種のヒューマンインターフェースが利用されています

プロジェクト内の役割

プロジェクトの基盤を構築するためのネットワーク技術とネットワーク設備に関する知識を通じて本プロジェクトをサポートします。 この基盤は、実験用のテストベッドプラットフォームの構築や情報の共有に使用できます。 また、研究パートナーとして、ネットワーク化されたアプリケーションの開発にも貢献します。