JR西日本コミュニケーションズ(jcomm)jde

説明

JCOMMは、交通、新聞、雑誌、テレビ、ラジオなど、あらゆるタイプの広告と宣伝を行い、売上を促進します。 デジタルサイネージの価値の向上に取り組んでおり、特に、駅に関しては西日本旅客鉄道会社(「JR西日本」)と密接な協力関係にあります。

1988年に日本で設立されたJCOMMは、主に、JR西日本の輸送サービスを活用した、広告・サービスツールの開発を行っています。

プロジェクト内の役割

JR西日本の駅に設置した多くのデジタルサイネージを利用して、駅利用者の行動に従ったサービスの提供を検討します。